『それはホロコーストの'リハーサル'だった』

先日放送された、ETV特集の『それはホロコーストの'リハーサル'だった 〜障害者虐殺70年目の真実』という番組を、録画してもらっていたものを見ました。
以下に、その感想を書きます。

続きを読む

高倉健のインタビューから

亡くなった高倉健のインタビュー映像、これは三年ほど前に収録されたものらしいが、NHKが追悼番組として急遽編集し、放映していた。
その番組の、特に前半が印象深かったので、ちょっと書いておきたい。

続きを読む

京丹後・基地問題のドキュメンタリーを見て

以下の催しに行ってきたので、感想をここに書いておきたいと思います。


☆丹後フェス☆
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/40575954.html


都合で、僕はドキュメンタリーの上映と、コンサートの一部(長野たかし&森川あやこのお二人。すごく良かったです)しか見られなかったのだが、ここではドキュメンタリー(毎日放送制作の『見えない基地〜京丹後・米軍レーダー計画を追う』)を見ての感想を書きたいと思う。

続きを読む

言葉と過程

http://biz-journal.jp/2013/09/post_2905.html

上の記事で松江哲明氏によってレビューされている『地方発ドキュメンタリー 〜いま、“在日”として生きる 大阪・朝鮮学校の1年〜』というNHKの番組だが、これは先に『関西熱視線』という関西ローカルの番組枠で放映された30分の内容を、45分に拡大して再編集し、全国放送したものだった。
そのローカル放送版に関しては、先に批判的な感想を、ここに書いた。
http://d.hatena.ne.jp/Arisan/20130729/p1

続きを読む

二つの番組から

先週末、NHK在日朝鮮人在日コリアン)の人たちに関する二つの番組が放映された。ひとつは、『かんさい熱視線「いま、“在日”として〜大阪・朝鮮学校の1年〜」』というもので、これは大阪市内にある朝鮮学校の現状を紹介する関西ローカルの番組。もうひとつは、ETVの『戦後史証言 日本人は何をめざしてきたか』の第4回、『 猪飼野 〜在日コリアンの軌跡〜』である。

続きを読む